分繊

ジーンズ色いろ

分繊


   ジーンズ色いろ Top page 
page-13




染色(分繊工程)



      分繊について簡単にお話しします。

   
       分繊機の巻き取り部分

この工程は、ロープ状で染められた糸を、織機にかける前に、糸をけて、平らに平行

にシート状に並べていくという作業をするところです。

もちろん分繊機という機械で行いますが、もっとも糸の扱いになれた人が適任ということ

になります。

3つの工程の内、この工程だけは、機械化されているとはいえ、今だに原始的な粋を

脱しているとは言えない感があります。

しかし、この工程で適切に糸の処置をしていなければ、後工程に大きく影響し、最終的

には、ジーンズ製品そのものの品質に致命的な影響がでてきます。

そういった意味ではとても重要なセクションになります。

また、染色までの糸の良し悪しの状態如何によっては、作業日数に、大きく影響して

きます。

その為、納期管理の上で最重要チェック工程になります。

これは、糸の良し悪しで、作業期間が極端に変動し、納期がとても読み辛くなるという

ことです。

私も、この工程には、かなり設備的に手を加えました。

一人の作業員で、2、3台、受け持つことができるところまで改良しましたが、前工程

までの糸の状態を、吸収できるところまでには至っていません。

抜本的な見直しが、必要だったのかもしれません。

いずれにしても、この分繊工程の作業員の育成は、今後、ロープ染色機の大きな課題

の一つになるでしょう。



       
                  糸が、1本1本、オサを通って
                 平行に並んでいる状態です。





         前ページ ← → 次ペ^ジ
 ジーンズ色いろ
 (はじめに) - page-1
 ジーンズの色
 ジーンズの製造工程
  綿の栽培
  糸の製造
  染色(染めのいろは)
  染色(染色機)
  染色(整経工程)
  染色(染料)
  染色(染色処方)
  染色(堅牢度)
  染色(排水処理)
  染色(分繊工程)
  糊付け(サイジング)
  織り(織布)
  整理加工
  縫 製
  洗い加工
 ジーンズ色いろ
 (染色のまとめ)
 私の考案した染色機械
  プロフィール





  
  分繊機の巻き取り部分
                  ジーンズ色いろ Top page へ

--- スポンサードリンク ---
          

Copyright (C) ジーンズ色いろ All Rights Reserved